森林資源の循環にメーカーとしてできることを模索 ~コクヨの取り組み

私の読んでいるメルマガ(FairWood http://www.fairwood.jp/index.html)に、コクヨ(言わずと知れた文具メーカー)の事について取り上げている記事があったので採り上げてみます。


メルマガの記事はこちら↓
http://www.fairwood.jp/printdoc/prdc_mel24_02.shtml

本文から抜粋
『結いの森プロジェクトで、コクヨは四万十地域の植林活動に協力するだけではない。山村と都市の間で森林資源を循環させることで、日本の森林問題の解決に向けた一つのヒントを提示しようとしている。』

こういう取り組みを日本の企業、特に環境に強い影響を及ぼし続けている企業も積極的にやって欲しいと思います。
変な話ですが、酒メーカーの工場が美味しい水の生産地にあるのは美味しい酒は美味しい水が無いと出来ないからです。だからメーカーは森林の保全に取り組みます…それが美味しい水を確保する為だから。

そういった恩恵を受けているという自覚を、もっと多くの人達に持って貰いたい…というのが私の勝手な願いの一つですわ^^;
[PR]
by mah_dl650 | 2007-04-27 21:05 | 林業/造園 | Comments(0)


<< 背中はまだまだ治りませんが…&... 背中はまだ治りません"... >>