ちょっと間違うとすぐ切れる

c0016259_2247305.jpg


汚いモノを載せて申し訳ありません^^;

今日の間伐で、チェンソーで左膝を約1センチほど切っちゃいました。チクチク痛みはしますが、血もとっくに止まっていますし…かすり傷の部類に入ります。

原因は、刃が回転したままのチェンソーを回転が止まるのを待たずうっかり降ろしてしまった事。とはいえ、今日のチェンソーは調子がイマイチで、アイドリング調整がしっくりいかなかった為に刃がなかなか止まってくれなかったというのもあります。

チェンソーを降ろす、というのも想像出来ないかもしれませんが、例えばテニスのラケットを両手で握ったまま降ろすと、ラケットのガットの部分は膝の上辺りに来ますよね。そのガットが刃物なんだと思っていただければちょっと判るかもしれませんね。


何にせよ、チェンソーで怪我をするのは本当に簡単だって事を改めて認識しました(ーー;)
[PR]
by mah_dl650 | 2007-03-19 22:56 | 林業/造園 | Comments(0)


<< 朝から晩まで 明日は三瓶山の野焼きに行ってきます >>