葬儀が無事終わりました

叔父が骨になるのをしっかり見届けて、実家に戻ってきました。故人のご冥福をお祈り致しますm(__)m

叔父は早世してしまったのですが、私の父の2歳上なので全然他人事に思えません。未だ父は健在ですが、病院のお世話になる回数は確実に増えてきていますし…母はもっと良くない。。。


正直此処だけの話ですが、父や兄弟が…って時に私、泣けないと思います。そこまでの絆が有るような実感は無いのです…(-_-;)

叔父を涙で送り出す叔父一家を見て、叔父は良い家族を作り上げたのだな…と羨ましく思う反面、将来自分がこんな強い絆を持った家族を作っていけるのかな?と大きく重い重圧を感じざるを得ませんね…(__)


いっそのこと、一生独りでいるべきなのだろうか…
[PR]
by mah_dl650 | 2007-03-02 17:06 | 日記 | Comments(0)


<< ようやく帰宅 ?陰謀? >>