リアルで筋金入れて貰った

c0016259_06431229.jpg
 昨日、玉造病院…島根県で一番頼りになる整形外科…にて、左足親指の骨を固定する手術を受けてきました。日帰りです。
 金属の棒を、ドリルでグリグリとねじ込んで固定しまして。局所麻酔で都合1時間弱、ドリルの音やねじ込んでるのをリアルタイムでX線モニタ越しに見られたりして、中々面白くはありました。…麻酔が効いてる間は他人事のように。。。

 まあ、術後1時間もしないうちに麻酔が切れてきて、もう病院から出る辺りから痛みで左足は引きずるしか出来ない状態になり…ちゃんと対策してAT車を借りてきてて良かった~…貰った痛み止めを速攻で飲みつつ1時間半運転し自宅まで戻り、あとは時間が経つのをひたすら待ちました…


 翌朝には予想に反して、手術前と同じような痛さに戻りました。
 人間の身体の回復力って凄いもんだ。そんな簡単に痛くなくなるなんてねぇ(^^;

 痛くなくなったので、こうして固定した指の骨がくっ付くまでしばらく静養です。見立てではくっ付くまで1か月半だとか…長い(◞‸◟)
 現場仕事が出来ないうえ、労災使ってるので医者のゴーサインが出ないと復帰出来ないんだよなぁ…何して過ごそうかっていうくらい、暇すぎるほどの時間があります。

 なので、その時間で不調な左肩の治療も出来るし、散らかりまくった部屋の掃除も出来るからしようかな。この機会を逃したら当分何もしないだろうしな~。
 そういう風に考えれば、このところずっと働きづめでろくに自分の周りの事を省みずほったらかしにしてきたのだから、文字通り良い骨休めなのかもしれません。


 ま、ゆっくり休みますわ。当然、休むだけでなく復帰に向けてこれまでの仕事の反省もしていきたいと思います。
 ただ休むんじゃ勿体無いんで(^^;


 

[PR]
by mah_dl650 | 2018-10-18 13:43 | 日記 | Comments(0)


<< 可愛く見えなくも… ぼー… >>