島根に戻って5年経った。

c0016259_22145450.jpg
何だかんだで、島根で林業に再チャレンジするんだと美郷町に戻ってから、5年経ちました

5年、思い返せば、早い。
正直あまり、5年前と変わってない。住む場所も、独り身も、性格も。
山仕事については、技術は確実に上がったな。まだまだ足りない事は沢山あるけど、何も出来ないって事は無い。

体力は落ちた。身のこなしは上がった。
山に登るのに息が上がるのが早くなったけど、多少滑って転んでも平気な事が多くなった。

不満は結構増えた。
結婚相手どころか女性の知り合い居ねぇ( ゚Д゚)
今の住まいも、作業場も山林も無いから、住み続けるのも考えもんだし…
自分の引っ込み思案な性格は、人間関係の希薄さに拍車をかけてるし。
町外の現場で休みも大して取らずに仕事してるので、町内の知り合いが増えない。

自分の抱えてる夢と現実のギャップは、増えてる。歳もどんどん老けるのに。


こんな事をたま~に考えるんだけど、結局仕事と疲れとでうやむやになって、日々が経ってる。
もう少しアクティブに…行かないと…キッツいなぁ…分かってるんだけど…(-_-)zzz

[PR]
by mah_dl650 | 2016-05-23 22:37 | 日記 | Comments(2)
Commented at 2016-06-22 20:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mah_dl650 at 2016-07-10 22:51
コメントありがとうございます~
いつ止まるかわからないブログをチェックしていただき感謝です(^^;

18年も田舎で働いてないので、今後も美郷町に住み続けたいと思うかどうかは…断言出来かねますね。
山仕事の、特に人間関係…山師特有の意味不明な横暴さや理不尽さはホント嫌気を覚えます。私としては代替わりまでは直りそうもないので、せめてそれまでに同じ考えを共有できるヒトを増やしていく…くらいしか無いかなぁと。。。

山仕事は、山林をメインに活動出来るのであれば公私は問わないというスタンスです。なのでもし自前の山林が手に入るような事があれば仕事を続けることには拘らないかも…ヒトに左右されずに山を育てたいのが最大の望みなものなので(^^;

行き当たりばったりの人生過ごしてますので、隣の県にアホが居るな~位に見ていただければありがたいです<(_ _)>


<< 12年も経てば… 5年前の大震災から、今を想う >>