命あっての物種ですから!

現場でここしばらくの間、色々ありまして…


今日はついさっき、県中から帰ってきたところです。
救急のレスキューを初めて目の当たりにしたという一日でした。

何より…
死にたくもないし、それ以上に殺したくもないと心の底から思いました。

それに、本当に自分が嫌な人間だと芯から思うのは、
命が助かって良かったと思うと同時に、いや、割合的にはそれ以上に、
助かったヒトから「お前のせいじゃない」と言われて良かったと思ってしまう事…それに尽きます。


ほんと、ほんと、嫌な人間ですよ。迷惑にならない事が一番だというのが本音なんだと、いう…(-_-;)
腐ってる…


でも、それでも、けれども
何より命が助かったという事が一番重要な事。それ以上の幸せはありません。

機械を預かる仕事をしている以上、例え操作ミスが無くても事故は0にはならない。
事故が起きれば、生存率100%ってのは、なかなか無いのでね…

人生、生きてこそ、なんで、(^_^;)
[PR]
by mah_dl650 | 2013-04-16 23:37 | 林業/造園 | Comments(0)


<< どうしても、教える事からは逃れ... 三江線でお花見!! >>