もうそろそろ、本音を書こうじゃないか。

そろそろ、色々と区切りが付けられそうな時期になったと実感してます。
なので、誰が何を言おうが、ブログの更新を少しずつ、本音満載で、やろうと思います。

昨日は、始発に乗って、ちょっとローカル線の旅をしてきました。
行き先は…まあこの写真じゃ判るまい(^_^;)
c0016259_2150233.jpg


この建物の3階へ。
c0016259_2151134.jpg


色々と、興味本位で聞いてきた訳です。
何を?って質問にはコメント以外では答えません…でも、写真をよ~く見れば想像つくかもしれませんね。


お話を色々伺いましたが。
「自分が何をやりたいかが決まっているなら、それが出来るところを探すべき」
「それくらいの経験じゃ、偉そうな事は言えない。10年はやらないと」

なんて事を最後に、同郷の方(何で居るんだ?)に厳しく諭されまして。
甘さを再認識させられました。

もっと、確固たる決意が無いと。で、この地ではそういう決意を固められないだろうという直感があります。
縁は無さそう(^_^;)


しかし、改めて、決意を少しずつ固めないといけないと思う訳です。
年男、ウサギ3歳(12×3)はもう若くない。
極めようとするなら、満足しようとするなら、挫折するとしても、動けるのは、今しかない。

後ろ髪を…ってそんなもの実際は無いんだけどさ。
引っ張られて逡巡するくらいなら、ぶち切って振り切って前のめりで倒れたい。
今、この状況では、死に切れないよ。どんどん不満だらけの状況になっていくもの。

私は、将来を、望む未来を、余生で送ろうなんて気はさらさら無いし。
この際、誰にどんな迷惑を掛けようが、今の状況で、顧るべきものは、家族以外には、何も無い。


家族の協力は得られる…というか、認めてもらっている以上は。


私は、もう、待ちません。戻るための努力を、始めることにします。
これは、変わることの無い、決心であります。


…って事で。
またジタバタジタバタ…\(◎o◎)/
[PR]
by mah_dl650 | 2011-02-12 22:04 | 日記 | Comments(0)


<< 義理と欲求のせめぎ合い。 求めて、彷徨う。 >>