美郷へのお礼参り 2日目

次いで、翌29日(日)。
この日は奇遇が重なった吉日でした。

宿を8時ごろ出発し、一路美郷町へ。昔自分の入った現場やら、
c0016259_22305325.jpg
私が去ってから間伐&枝打ちをやったのでしょう(多分、ウチの組合だと思うけど)モデル林や、
c0016259_22315157.jpg
やはり昔私の入った事のあるゴールデンユートピアおおちの裏山を見たり。
c0016259_22323941.jpg


それから、島根を去る直前の作業班の班長さん宅を訪れようとして、別の組合の知り合いと出くわし挨拶。そして班長さん宅…土日は大体お出かけしているお方だったので居ないだろうか…と思ったらちょうど居られました。何でも、前日はインフルエンザの予防接種で不在だったそうで、この日は接種翌日だったので自宅に居られたそうな…何かツイているなぁ(^_^;)
おかげで、班長さんにも今の組合の話やら、お礼を述べる事が出来ました。元気そうで何よりでしたよ!

次に、美郷を離れる前に住んでいた民家を眺めに、いつも通っていた浜原ダム周りへ。
c0016259_2238561.jpg
c0016259_22421871.jpg
そして、自分が住んでいたかつての借家。今は空き家らしく、全然変わっていませんでした。
c0016259_22394476.jpg
まあこれだけ老朽化の進んでいた家ですから、住もうという人は正直なかなか居ないだろうとは思っていましたけどね(=_=)

浜原ダムの周辺の景色は、大好きだったんですよ。
c0016259_22432016.jpg
c0016259_22433840.jpg
c0016259_2244448.jpg
時期的にも紅葉がまだ残っていて、改めて自然豊かな土地だなぁって思いましたね。

そうしている内に昼近くになり、もう訪れる事の出来るところは無くなったかな…後は出雲大社にお参りして帰ろうかな…と思いつつ、昨日も通りがかった森林組合の事務所を通りがかると…

?誰か居る…灯りが見える(゜o゜)

行ってみると、近くに住んでいるTさん(川本の事務所の事務員さん)が、たまたま届け物を事務所に置いて帰るところに遭遇しまして…事務所の中も見ることが出来ました…お久しぶりですわ~(^_^;)
で、もしかしたらと、私が一番お世話になった美郷事務所の支所長さんと会えませんかと尋ねてみると、連絡を取ってくれて、大田市の家の場所も教えて下さいまして…
更に、私が組合に入った当初の上司であったFさんとも会えました。今も町役場の臨時職員としておられるそうで、美郷町の定住対策について話を聞けました…あまり状況は変わらないっぽかったですけどね。
c0016259_22515611.jpg
時間が無くて申し訳ありませんでしたm(__)m

ということで、最後の訪問先である、大田市の支所長さん宅をお訪ねして、お礼を述べる事が出来ました。いろいろとご苦労をお掛けいたしました…今もご苦労が耐えない様ですが、くれぐれも無理なさらないで下さいm(__)m



さて、16時に出雲の何処かで合流する予定になっていた友人なんですが。
15時過ぎまで音沙汰が無いままどうしているのかと思いきや…支所長さんとお話している最中にtel一発、「終わった。斐川に居るから迎えに着てね~」という内容。

…いくら人口の少ない島根県とて、大田市から斐川に向かうには、島根第二の都市である出雲市を抜けなければいけないのです…出雲市を横断するのは時間がかかるのですよ。それでなくても、山陰のメインルートである国道9号線は、道が狭くてペースが遅いのになぁ…だから手前の出雲IC(前日から開通していたりして)から高速に乗って帰るつもりだったのになぁ…まあ確かに大社に寄って帰るなんて言っていたのは私なんだが…斐川って事は「日本三大美人湯」に入るつもりか(=_=)

などと思いつつ、斐川へと向かい、16時半過ぎに友人と無事合流。また2人で高速移動&仮眠を交代しながら車を走らせ、名古屋付近から激しくなる雨に悩まされながらも、30日(月)早朝3時頃に、無事越谷に到着。友人を家に届け、自分も実家に帰って今回の旅行は無事終了しました(^^ゞ



お世話になった皆様方、突然の訪問にも拘らず温かく迎えていただいて、本当にありがとうございました。これからも変わらず元気に過ごされる事を心からお祈り致しますm(__)m

また、機会があれば遊びに伺わせてくださいね~\(^o^)/
[PR]
by mah_dl650 | 2009-12-03 23:05 | 日記 | Comments(2)
Commented by ちびっこ! at 2009-12-11 18:13 x
なんだか、まーくん、笑いだすのを我慢してるの?それとも、神妙なの?
懐かしい人たちにあえてよかったね。本当に。
また、お遊びにおいでよ。
待ってるよ。今度は、飲もうね。
Commented by mah_dl650 at 2009-12-14 20:54
>ちびっこ!さん
えーと、写真は撮影者の技量の問題かと思います…あまり突っ込まないよう願います(^_^;)

今度は一人で気兼ねなく伺えれば良いかなと思っています。長期休めれば1日2日とか山仕事のアルバイトとか出来ないかな、とか…流石に無理かもしれませんが。

年明けのご連絡、お待ちしておりますm(__)m


<< 安全は、自分が理解したら他人に... 美郷へのお礼参り 1日目 >>