遂に40突入

四十路入りました(^_^;)

無責任大人のまま。
まあ、迷惑かけないよう、独りで居るのも苦じゃなくなりつつあります。


ただ、あまりに変化の無い事をやり続けてると、
唐突に劇的な変化を求めてあらぬ事をやり出してしまう傾向のある私でありますから。

変化が欲しいな~ただ厄年に入ってるから~危ないけど…


もっと自分の人生を面白くしたいな、色々と。まずはやる気を出さなきゃ。
以上
[PR]

# by mah_dl650 | 2015-06-07 22:45 | 日記 | Comments(0)  

久々帰省中

GW、埼玉の実家に帰省中。

東武東上線に乗って、古い友人に会いに行きました。

途中、沿線の母校を横目で眺めつつ…

島根の、というよりは日本の中山間地域特有の空気を感じる小川町へ。

隣の都幾川のうどん屋さんで昼飯。


友人の新居にお邪魔して、しばし歓談と何故か庭木数本の剪定をし、夕飯食べて帰りました。子供がいても全く親バカにもならず変わらないのは流石だなぁ…と(^_^;)


なかなか良い案配の田舎で、住み良さそう。まぁ私は島根で山仕事に精を出すのです。そのためのリフレッシュは出来ましたわ(^^)
また何度でも遊びに来たい場所が増えましたね。
[PR]

# by mah_dl650 | 2015-05-04 22:20 | Comments(2)  

「考える」事を止めないために

いつものようにコタツで温もりながら、ボーっとしております。。。


ここ数年、どうも生活に張りが無いというか、何も変わらない。
何でかなぁ…

もしかしたら、達成すべき目標が新たに必要になったのかもしれない。
今の田舎暮らしでも、課題はあるし(特に山仕事)、達成した訳じゃないんだけど。。。

ただ、今の状況への満足度は、そんなに低くないのですわ。むしろ高い。
だから最近それが、より意欲的に自他に厳しく生きている周りの、特に先輩方には
「甘い」「足りない」「真面目にやってない」という風に思われてしまう。
そんな気がします。

まあ、再び島根で暮らせるようになってほぼ4年弱。
暮らし続けていけそうだという楽観に満足してるのは間違いないです。
今足りない、結婚相手どーとかもっと収入が多ければどーとかいうのは
島根で山仕事をし続けられている以上は些末な問題です。
実際どーにもならんって事もありますが…40になるオヤジですし…

貧しい人生観で相済みません…(^_^;)


ただ、間違いなくこれではいかんのです。
大きな目標が、必要です。
真剣に取り組む価値を認められるような、何かが。

考えなければ、葦どころかただの雑草に成り下がってしまいます。
使わない頭がどんどん腐ってシワが無くなりツルピカに…
そういう状況に慣れ切ってしまえば、人間としてのレベルは落ちる一方。

落ちれば落ちるほど、昔の肩書やらが重荷になるばかりで、キツイ…




って事で、しばらく何か出来ないか考える事にします。
知恵を絞って考えないと出来ないような何か…
何か山関係の、勉強が必要な資格を取るとか…甘いか…
とにかくまずはその何かを考えるところから始めよう…

「考える」事を止めない事を、考えよう…(-_-;)
[PR]

# by mah_dl650 | 2015-01-18 21:30 | 日記 | Comments(0)  

2015年もはや2週間かー

はなはだ遅ればせながら、明けました。

目出度いかどうかは、知らん。まず自分からそう在りたいと頑張らないとね。
そう言い聞かせてでもやらないかん。今年はね。


しっかし、今シーズン、あまり天気の良い日が無いなぁ…
山陰地方って名前の通りではあるが、それにしても、だ。

特に、雪よりも雨が多くて困る。せめて曇り空で北風びゅーびゅーとかなら良いのだけど。
日曜日でも外に出る気が起きない。身体を動かしてストレス発散とはいかない。

…仕事じゃバタバタ動いてるんだがねぇ。必要だから動いてるだけだし。
自発的に、自由に、思う通りに、バタバタしたいんだがなぁ(^_^;)

…面白い事、探さなきゃ。。。
[PR]

# by mah_dl650 | 2015-01-14 22:45 | 日記 | Comments(0)  

今年もありがとうございました

2014年も終わりになりました。

しかし、来年は遂に40になります。
何というか、その…

何とつまらない生き方をした1年だったなぁ。今年は。
山の仕事には満足してるんだけど、無いものは無いし出ないものは出ない。
車のトラブルが多くなって余計な出費もかなり多かった。

何をしようにも、活動資金不足で断念した事が何と多い事か…
年々この傾向は強くなるんだよなぁ。出費を抑える事でストレスも増える。
精神的にはもう堪え性が無くなって…マンネリ感もあるけど…

これを直ぐに建て直すにはちょっと厳しいだろうなぁと思います。
年が明けたらちとリハビリしないといけないだろうね。

自分が子供じみてるのは判ってるし、この歳になっても物分かりの良いオトナって
役柄にはなりたくない。歳を重ねてもダメな大人達のなんと多い事か…

もうダメな大人と自分の境目なんて無いようなものですが。
本来は負うべき責任から逃げ続けているのも事実です。だからずっと独り身。


…ここに何を書いても愚痴と言い訳になってしまうなぁ。
楽しい未来を夢見て生きていけないと、暗闇に転がり落ちていくだけなのに。

今後をどうやって明るい方向へと持っていけるか、考えたいと思います。
休みのあるうちに。


でも…でも…
やっぱり、山の仕事は大好きだし、辞めないと生きて行かれないなんて事に
なってしまったら人生終わったようなもんですので。
林業に、田舎に、仕事に絡めて、未来を切り開ける方策を探していきたいな。
あと、それに必要な同志も一緒に探していかないと。これは一人じゃ出来んから。

それが来年の抱負…
それでは皆様良いお年を。今年一年ありがとうございました(^_^;)

c0016259_15245054.jpg

[PR]

# by mah_dl650 | 2014-12-31 23:00 | 日記 | Comments(0)  

この頃の自分の調子はというと…

c0016259_213325100.jpg

今年もあと1週間になったので、ちまちまと総括がてらブログを更新する気になってます。

12月に入って雪が降るようになって、でも特に寒くて困るとか雪に埋もれて大変だとか、そういうのは感じなくなってきてます。多分、島根の冬に慣れて来たんだね~。。。

今年に入ってブログの更新がほとんど無くなったのは、
端的に言うとブログからフェイスブックへと移行してるような状態だからです。
ブログは長文を載せるには適してるのですが、スマホからリアルタイムで更新するのはFBの方が簡単なので、思いついた事を写真付きですぐアップするのに慣れるに従って、ブログのネタが減りました。

なので、私の本名でフェイスブック検索をしてもらえれば、生態が覗けるとは思います。

ブログの文章もヒラメキで書いてるのではありますが、
物事を深く考えるという習慣が無くなってきてるのは間違いありません。これは悪い影響かと(-_-;)
もうちょっと考えを深める癖をつけたいもんです。仕事で得られたノウハウもまとめておかないとまた忘れるし思い出さないだろうし…今年は人間的に堕落してきてます。拙いとは思ってるんですが…


それと、6月中旬になって、山仕事の所属作業班を移籍しまして…
それまではじっくりと考えたり聞いたりしながら作業する班だったのですが、
移籍先はより作業負荷も責任もスピードも増えまして。
何より効率と作業速度と成果を問われる環境になり、日々に追われるような精神状態になってます。

どうも私は嘘つきで人嫌いという評価もいただいております…まあ外れてないですが(^_^;)


出来るだけ休まず仕事をするという方針の作業班なんで、稼働日数が多くて手取りも若干増えているはずなんですが…その代わり、今入ってる現場がよろしくないのです。家から遠いし、道中危険も多く、ちょっとボケてると勝手に懐から諭吉さんが大量に無くなってしまいます…特に車のトラブルが何度も…

結果、去年以上に出費が嵩みまして。ただでさえ出不精なのにガソリン代までケチらないと活動費が出てこないんで泣きたくなります。当然、ブログの更新ネタも減る。誰にも会いに行けない。引きこもり状態が多いです。困ったもんだ…


今日はこのくらいにして、また今度愚痴りますわm(__)m
[PR]

# by mah_dl650 | 2014-12-24 22:01 | 日記 | Comments(0)  

…無事です。

ずーっとブログ、サボってました。

そろそろ…
書きたい気分になってきつつあるので…
復活しようかなぁ…

ちなみに別に怪我もなく狂ってもいません。五体満足です。
同じく変わりなく、
金欠極貧と独り身…ですが(^_^;)
[PR]

# by mah_dl650 | 2014-12-10 21:56 | 日記 | Comments(0)  

カラーシャ族の村で暮らしておられる「わだ晶子さん」の講演

国際理解講演会 パキスタンのカラーシャ族の村で暮らして感じたこと

特にパキスタンに興味があるとかいうのは無かったのですが、興味本位で覗いてきました。ついさっきまで。

演者のわだ晶子さんという方が、現在日本に帰国されていて美郷町に知り合いがいるという事で今回の講演があったらしいです。。。変なところで訳も判らず見聞を広げられるのは何故だろう(^_^;)
c0016259_21144036.jpg
パキスタンのカラーシャ村(北部の端っこらしい)に行ったキッカケはシルクロードを抜けてヨーロッパに向かう途中で立ち寄って気に入ったらしいです…もうキッカケを聞くだけで、何でそんな放浪が出来るような身分になれるのか不思議でならないところです。
以来、村で地元民と一緒に生活し、学校や発電所を建てたり、例の911テロ以降の物騒になったのも影響を受けてしまい夏は帰れないって話などなど。世界は広い。そして誰が何に興味を持ってしまうのか、そこに飛び込んでしまおうと思うのかは人それぞれなんだなっていうのが実感。。。何しろ島根の片田舎を気に入った私もそういう人間だから。他人には判らない内から湧き出る欲望に従ったまでなのです(^_^;)


それと話を聞いて思ったもう一つの事は、外からの文明を取り入れる事の功罪について。
村は自給自足出来ていたのに最近出来なくなりつつなるような話もあったし、村の手芸品を観光客受けの良い製品を作らせるようにしたりとか、文字が無かった人たちに学校を建て教育を受けられるように環境を整えたけど、こうして高度な教育を受けるようになった子供達は知ってしまった外の世界に次から次へと旅立ってしまい村は衰退してしまいはしないか…などなど思う事は多々あるのです。

ちなみに私は、自分自身が外様だって自覚をしっかり持って、必要以上に周りの環境を変える事はしたくないと思ってます。
過疎化で集落が消滅したとしても、それは外から来た別のチカラが主因となって変えてしまうのはいけないのじゃないかなと。
本当に滅びたくないと皆で切実に願っているのであれば話は別だし、その為に外のチカラを積極的に取り入れようとするのは有効な手段だから良いのです…要は地元のヒトタチが願う事を叶えるのが本筋であって、意思が無いのはすなわち滅びを受け入れたって事だろ、と。

どんな形であれ、この町が自ら立ち上がって各々が町を栄えさせようと頑張るのであれば、その力にはなりたいと思ってます。
ただし私は請われなければ自発的には他人の為には動きません…私ってかなりの請われたがり、なんですよマジで。試してみませんかっていつも思う(^_^;)




[PR]

# by mah_dl650 | 2014-07-30 21:37 | 日記 | Comments(0)